節分を飾りつけで盛り上げよう!

    TOP > 節分について > 子供に大人気の節分に関する家の飾りつけとは

    子供に大人気の節分に関する家の飾りつけとは

     節分は、子供に大人気のイベントの一つです。
     鬼はそと、副はうちと唱えながら豆をまいて、嫌なことを家から追い払い、幸せを呼び込みます。
     多くの場合、親が鬼のお面をかぶって鬼に扮して行うというイメージが強いのではないでしょうか。
     小さな子供にとっては怖いイベントかもしれませんが、ある程度子供が大きくなってきたら、鬼をやっつけることが出来る、という楽しいイベントに変わっていきます。
     そこで、ここでは節分に向けた大人気の飾りつけについて提案します。
     節分に限らず、クリスマスやお正月、ひなまつりなど、何らかのイベントが行われる際には、家の中を装飾するということがおすすめです。
     家の中をそのイベントに合わせて飾り付けることで、子供も楽しい気持ちになり、家族全体でイベントを楽しむことが出来るからです。
     

     さて、家の飾りつけにおいて、いくつかおすすめするアイテムがあります。
     まず一つ目が、窓に貼るステッカーです。
     クリスマスなど定番のイベントで目にすることが多いステッカーは、窓に貼るだけで簡単にそのイベント感を演出することが出来ます。
     また窓に張ると、通行人もそれを見ることが出来ますので、家族だけでなく見知らぬ誰かをも、イベントの楽しい気分にすることが出来るのです。
     節分といえば、鬼、豆、そして最近では恵方巻などのイメージがあるのではないでしょうか。
     鬼も、ステッカーとして窓に貼ってしまえば、怖いものではなくなりますので、子供がいても安心です。
     また子供と一緒に窓にステッカーを貼る作業を行なえば、それだけで家族の素敵な思い出の一つになります。
     家を装飾する際、ステッカーは欠かせないアイテムの一つです。
     

     装飾を行うのは、家の中だけというわけではありません。
     参加する家族も、楽しい装飾を体に施し、イベントを楽しみましょう。
     定番は、鬼の格好です。
     お面だけというのも良いですが、思い切って全身を鬼の衣装で包んでみてはいかがでしょうか。
     金棒などのアイテムがあると、より面白いですね。
     本気でやればやるほど、子供は楽しんでくれます。
     また、鬼が嫌だという子供の場合は、豆や恵方巻の衣装などがおすすめです。
     斬新ですし、恵方巻のコスプレなどは、具を工夫すればとても面白い写真を撮ることが出来ます。
     楽しい家族イベントの思い出の一つとして、SNSにアップすることも可能です。
     このように、節分は装飾の工夫次第で、とても楽しいイベントにすることが出来ます。
     素敵な装飾を考え、家族一丸となって節分というイベントを楽しみましょう。
     

    PAGE TOP